カテゴリ: セッション模様

IMG_7777
皆様ご機嫌よう。
ブログの閲覧、有難う御座います。

いよいよ明日の出勤でもぐらを卒業します。

予約が埋まるか否かガクブルですが、最終日をしっかり味わって、楽しみたいと思います。

画像は先日のM様とのセッションの際、半吊りにして遊んだ時のものです。
(前回のブログはこちら。)

前回同様、大好きな緊縛に前立腺開発を加えて遊びました。縄で感じ、前立腺でイキまくり、セッションが終わった後にM様(今年で古希)の口から出たお言葉がこちら。

「人生でこんな快感を知ってしまって良いのだろうか。」

IMG_7909

楽しかったよー!

ほな股。

皆様ご機嫌よう。
ブログの閲覧、有難う御座います。

開会式が行われ、いよいよ!なムードですね。
この件に関しては極端に意見が分かれそうのでこれ以上は何も述べませんが、一つだけ言わせてください。今回のオリンピック開催により、私はカザフスタンのリパコワ選手の存在を知ることが出来ました。

天使って、この世に実在したんですね。

さて、昨日は2名の変態と快楽祭を催させていただきました。どちらの変態も感度抜群だったので、のっけからdryしまくりで面白かったです。

「こんな格好でイクなんて、ほんと変態だな」

と言うと、またイク変態。いやー笑いっぱなしでした。

Energyも入っちゃったり、兎に角イキまくりでしたねー( ´ ▽ ` )

Wet orgasmsは両者ともに6〜7回。wetでイク毎に上がり続ける感度により、ドデカイdryも勃発。最後は呆然とされていて、それもまた面白かったです。

以下、変態達の勇姿を画像でお届けさせていただきます。

IMG_7857

半吊りにしています。
※容易にマネしないでください。

IMG_7859

後手のまま羞恥台に座らせてみました。
※容易にマネしないでください。

IMG_7860

男性は恥骨下角が狭いので、開脚状態にする時は気を付けてあげましょう。

IMG_7861

因みに、女性の骨盤の恥骨下角が広いのは出産に備えてです。開脚が得意なのに女性が多いのはそのためです。

雑学も入りましたね。
という訳で、卒業は明日となりました。
皆様の御予約、お待ち申し上げております❤︎

ほな股。

皆様ご機嫌よう。
ブログの閲覧、有難う御座います。

先日も臨時でいただいた御予約のため出勤し、アナルプレイ、そしてアナルプレイとSMと、楽しいセッションを行わせていただきました。

Sa様
日常的なサムシングを書いて欲しいとのことだったので、今回はそんなブログにしようと思います。激動の人生を歩まれていらっしゃる中で私を見つけ、そして慕ってくださって有難う御座います。美味しいジュースの差し入れ、旧札のプレゼントも有難うね^ ^ジュースは美味しくいただきました〜🎶

セブン
理論派の君とSMをしてみたくって、ゴリ押ししてやってしまいました。ごめん。でも、私はめっちゃ興奮して感じまくっておりました。今度は一貫してリラックスした中で、イキまくりセッションを致しましょう。

お二人とも、有難う御座いました。

最近は休みが無いうえに、一日のスケジュールがミッチミチなので、ゆっくりブログを書けておりません。イケソン、待っててね。今日は直前でもぐらの出勤を追加したので、暇だったらペンディング状態のブログを書こうと思います。

さて、日常的なサムシングについてですが、昨日は友人女王様ととある講習に行って参りました。

講習前に、イタリアンレストランでピッツァを食べたのですが、そのピッツァがリーズナブルなお値段にも関わらず、とても美味しくて私は感動してしまいました。昔、ピッツァとジェラートを食べるためだけにイタリアに遊びに行ったことがあるんですが、その時食べたピッツァを思い出しました。

その後は講習へ。今回で2回目の参加だったので、前回よりももう少し中上級者向けの内容となっていて、さらに快楽に貪欲な内容となっておりました。前回の講習に参加した際に思い付いた、ある性感帯を中から外から、別々の物を使ってダブルで責める方法をやってみたくて、今回トライさせてもらったのですが、見事達成。とても有意義な講習となりました。中に到達させるにはスキルがいるので、経験を積んでモノにしていきたいところです。(なんとかチップでは御座いません。)

身体って面白い。
アナル開発って面白い。

IMG_7791

久々のお尻ドーン!

ほな股。

皆様ご機嫌よう。
ブログの閲覧、有難う御座います。

早いもので、出勤日も残すところあと3日でーす。大事な大事なアタックチャンス。今日は2名の変態さんとお遊びさせていただきました

と、その前に。ド変態イケソンのセッションについての記事ですが、イケソンがこの先オカズとして楽しめるようにきちんと書き上げたいので、もうしばらく待ってね。

本日のリクエストは、いずれも複数回のwetオーガズムでした。両者とも逝きまくっていただきましたが、やっぱり前立腺開発は楽しいね。快感に絶叫する様も、悶絶する様も、どちらも私を興奮させてくれるので最高です。

そしてお二人目の変態は、緊縛にも興味があるとのことで、緊縛のリクエストもいただきました。
緊縛と言っても、目的によって縛り方は勿論、姿勢や体勢なども変わるので、先ずはカウンセリングで目的を探ることに。どうやら羞恥心を感じたいようだと仮定し、羞恥心を煽るような緊縛プレイに突入致しました。彼の身体に合わせてせっせと縛り、ホテルの設備に固定して少し半吊りになるようなかたちに仕上げました。

既にビンビンの変態。
「え?この体勢で縛られてこんなに勃つの?」
恥ずかしいと言いつつもビンビンの変態。さらにその変態の脚を手に取りM字開脚に縛り上げ、絶対に股を閉じれないよう家具に固定すると、我慢汁をだだ漏れにさせながら、荒ぶるように屹立させているので、いやはやとんでもねー変態で御座いました。

なんて、こんな文章を深夜に書きながらウキウキしちゃう私もとんでもねー…ですが。
お二人さんよ、有難う御座いました。

皆さま、残り3日間となりましたが、最後までお付き合い、よろしくお願い申し上げます。

IMG_6169

写真を撮らなかったので、いつかのNの画像を代用させていただきますね。

脚を閉じれないって良いよね

ほな股。

皆様ご機嫌よう。
ブログの閲覧、有難う御座います。

先日は、変態イケソンマゾのSちゃんが遊びに来てくれましたー
わーい

イケソンとのセッション模様は現在執筆中ですので、公開までしばしお待ちを。今回はSちゃんとのセッションについて綴ろうと思います。

最近のマゾ化がますます著しいSちゃん。正直、「あれ?こんなマゾやったっけ?」なんて思いながらのSMセッションでした。また、緊縛大好きちゃんですが、跡を残せぬ事情により、今回は縛りを控え目にしつつ、苦痛を多目に施したセッションでもありました。

跡を残さずとも、身体をおもちゃにする方法は沢山あるので、色々やった中での「おもちゃになったSちゃんの図」がこちら。

IMG_7425

お部屋には、まるで縛った人間を固定するために作られたかのような形状をした、強度の高そうなハンガーラックがあったので、先ずは、軽く縛ったSちゃんを逃げられないようにラックに固定しました。

そこから、鞭やらなんやらした後、おちん◯んを縛りあげ、フックを付けて完成!ではなく、本人持参のずっしり重たいビジネスバッグをフックに掛けて完成となりました。
おもちゃと言うか、最早家具だね。

IMG_7430
(※家具になる前のSちゃんがこちら。既におち◯ちんが何かを掛ける気満々ですね。)

めちゃくちゃ重たいはずなのに、ビンビンになっているSちゃん。正面から鞭を受けても、玉への拷問を受けても、乳首に電気を流されてもビンビンにしてしまうあたり、「どんだけ〜!」でしたよ。

IMG_7428

その後、飴をいっぱい与えてセッション終了。若干放心状態の中で、お目目をキラキラさせていて、やっぱり今日もSちゃんは可愛かったです。呻き声も悲鳴も全てが可愛いかったです。

そんな訳で、私の出勤も残すところあと僅かとなりました。

【Schedule

しれっと追加したり変更したりするので、定期的なチェックをお願い致します。
なお、シフト外の受付は本日7/10で完全に締め切ります。

7/11(日)
12:00〜16:00

7/17(土)
11:00〜14:00

7/18 (日)
12:00〜17:00

7/25 (日)
12:00〜17:00
※最終日です。

IMG_4063

最後まで、よろしくお願い申し上げます。

ほな股。



↑このページのトップヘ