2020年08月

前回観てから10年以上が経ってしまった。
時が経つのは早いものですね。

先日のブログでも触れた件、“Schindler’s List” (シンドラーのリスト)を再び鑑賞させていただきました。

3時間を超える長編。
10年の歳月をかけた大作。

最低でも、10年に一度は繰り返し観たい、偉大な作品だと私は思っております。

作品に携わった全ての製作者、キャストの素晴らしさも然る事乍ら、スピルバーグ氏の偉大さよ……。

彼と私に共通することなんて、(一応)ヒューマンビーイングであることと、YOGAを愛する精神を持っていることくらい。

ふふ。なんてちっぽけな私。
先日だってこの有り様よ。

FullSizeRender

元画像がこちら。

IMG_7312

ダサイわー笑。

話は戻りまして。

治安の良さでは、世界のベスト10の常連国になっている日本。
日本国籍のパスポートがあれば行けない国も殆どなく、国内においても交通の便や外食産業のレベルも高く、なんとも住みやすい国である訳です。
古きヨーロッパでいうところの貴賤結婚のような階級差婚も珍しく、階級の差で結婚を許してもらえないというカップルはマイナーな方でしょう。

飲める水道水。
舗装された道路。
定刻に来る電車。

治安の良さや潤った公共機関のみを取り上げたとしても、現代の日本に産まれたその瞬間に、既に手に入れたものは多いと言えるのでは無いでしょうか。
勿論、全ての人に言える訳ではありませんが。
(悲しい)

治安が良く、平和な日本。

浅薄な知識ながら、先に触れた映画も然り、平和を手に入れるまでに、様々な歴史や背景があったことを想うと、私は悲しいやら有難いやら。

そして有難いことに、私自身も好きなことを仕事にし、好きなものを食べて、愛するモフモフと戯れて日々を過ごさせていただいております。が、欲望はとどまるところを知らず。
「足るを知れ!」と老子様に御一喝願いたいほど。
しかしそれは無理な話なので、平和ボケした私の脳に活を入れるべく、日課として行っているのが、「毎日一回死んでみる」ことで御座います。

死んでみるタイミングは、私の場合は朝起きて軽くYOGAをした後が多いです。
背骨を整えた後は頭が良く回るので。

「もしもこのまま目が覚めなかったら」など、死に方は様々。
リアルさが伴えば何でも構いません。

何のためって?

死んだ時のシミュレーションをすると、やり残しがち、後回しにしがちな、「実は自分にとって大切なこと」が見えてきやすくなるからです。

限りある命ゆえ、可能な限り合理的に生きていきたいし、時間、労力、財産は大切な人のために遣いたいものです。

なんて言っておりますが、先述の通り、私自身はまだまだ俗で欲深い人間です。
夢に見る解脱の達成は遥か先に感じており、なんだったら、人生半ばにして早くも、繋縛を離れて自在を得ることは、来世以降になりそうな予感がしているほどのアカンタレなので御座います。
だからこそ、欲深く平和ボケしやすい私だからこそ、毎日瞑想したり、死んでみたりしている訳です。
毎日とは言いませんが、たまにやってみると良いものですよ

そんな私の出勤についてお知らせ〜。
ここ最近は週末のみの出勤でしたが、今週は平日水曜日に顔を出します。

9/2 金
16:00〜20:00

先週も、煩悩に塗れた愉しいセッションに恵まれました
少しずつブログにあげていきますので、待っててね〜

IMG_7337
夏場のbondageのハイソックスはツライから、網タイツで許してチョンマゲ写真。

最後に。

他人は他人。
自分は自分。

こんな世の中だからこそ、自分自身を愛し、慈しみ、たま〜に死を感じてみては、ますます強まる生を感じて参りましょう。

もしも死ばかりが先行する時は、近しい人に話を聞いてもらうか、躊躇わず、専門の方を頼ってみましょう。

ほな股!
안녕〜!


これじゃいかんな。と思い、書き直してみました。

既にご存知の方もいらっしゃるかとは思いますが、こちらを読めば、私が変態活動に取り組む姿勢を再度認識していただけることかと思いますので、興味ある方は読んでみてね。


そろそろ写真も撮り直したいな。
もっとボディメイク出来てからの話だけど。

IMG_7165

今週も金曜日と土曜日にもぐ活を控えております。

コツコツと毎朝のワークアウトに取り組みながら、地道にボディメイクに励む私。

そこら辺は意外と地味なのよ〜。 

しかし今日も暑いね〜。

ほな股。
Qué tengan muy buen día!

「前から気になっていて。」

気になりつつも、早幾月が経過し、ついに会いに来てくれたおマゾのMのお話。

前々から私のことを気になっては居たようですが、なかなかタイミングが合わず、2020年8月になって、漸くセッションをする機会に恵まれました。

いやはや、こんな私を見つけてくれて、しかも会いに来てくれて有難う。

いくつかのご要望の中に、私の好きな緊縛、拘束、そしてアナルも含まれており、ウハウハな私。

今回初めてブログをお読みになる方もいらっしゃるかも知れませんので、私が日頃行っているセッションの流れや内容に関して、此処でさらっと紹介させていただきますね。

私自身の、得意&好みのプレイ内容はいくつかありますが、それにリクエストされたプレイを加え、流れ、体調、ノリを考慮し、足し算引き算をしながら進めさせていただいております。

特にSMセッション時は、可能な限りの視診、触診を行いながら、丁寧に個の性癖やトラウマと向き合って行うように努めている次第です。

またアナルプレイに関しては、腸をいじる訳ですので、括約筋、直腸等の状態を診た上で、拡張やオモチャ類の挿入如何を判断させていただいております。

話は戻りまして。

今回のおマゾMについて続けます。

プレイが始まってかなり早い段階なのに、簡単な言いつけすら守れないようなアカンタレなおマゾのM。

お仕置きとしてスパンキングをチョイス。

日暮里流、「どうぞ叩いてくださいスタイル」が此方。
FullSizeRender

買ったばかりの拘束具

手と足全てを拘束出来る拘束具を探していたので、ネットで見つけてソッコーぽちり。

お道具は私にとって大切な相棒。

こちらの棒は文字通り、私の新しい相棒。

私に代わって、しっかりとマゾを拘束してくれます。

FullSizeRender

潔く露わになった股間。

身動きを抑制された手足。

その姿はまさに周知の塊。

FullSizeRender

マッチョなM様。

「道具を壊しやしないかと冷や冷やしました。」

なんて優しいお気遣い。

大丈夫よ。

壊したら壊したで、お仕置きとブログのネタが増えるだけだから。

FullSizeRender

今回のリクエストである緊縛もプラスし、犯されスタイルが完成。

これぞ、「おっぱん犯されスタイル」。

この後は存分に犯して愉しませていただきました。

M様有難う。

棒よ有難う。

これからも、よろしくね

余談ですが、マッチョで筋肉好きなM様、私の筋肉を褒めちぎって下さいました。

風俗を利用して初めて、自身の筋トレモチベーションがぶち上がったそうです。

最近の私はと言うと、コロナでジムが一時閉館したことを言い訳にし、ユルユル我儘ボディと仲良しこなししておりましたが、いい加減ジムでのワークアウトも再開し、そこそこ引き締まって参りました。

M様、共に頑張りましょう。

内転筋鍛えてね

IMG_7261

確実に経過していく時間。

全ての生き物、動物は将来必ず死を経験します。

動く物と書いて動物。

動物である人間は、ある程度は動かねばなりません。

チャンスは待つものでは無く、自ら動き、引き寄せ、そして創るもの。

同じ一生歩むなら、色濃く生きて参りましょう。

ほな股!
안녕〜!

9月は出勤日数がぐっと減るので、先もってお伝えさせていただきます。

ご査収願います。

FullSizeRender

出勤日数は合計7日ですが、時間外など、なるべく応じさせていただきたいと思いますので、こちらの記事にコメントくださいませ

ほな股!
안녕〜!

「何回もイッてみたい。」

そう思ったことはありますか?

そう思ったことのあるスケベさんのうちのお一人、M様が私を訪ねて来てくださいました。

初めましての際、「なんで私?」と聞くことがあるのですが、今回も例に漏れず。

「初めまして」とM様と顔を合わせ、プレイ前のディスカッションをスタート。

なかなか良い感じのM性をお持ちでいらっしゃるM様。

希望とされるプレイ内容を引き出しつつも会話は弾みに弾み、弾み過ぎた会話の延長線上で、ついでに私に会いに来てくださった理由を問うことに。

「ブログが面白かったので」とお答えいただき、これまたついでに、どの記事が?と尋ねたところ、此方の記事とのことでした。


アホなことばかり書いている私ですが、そのアホさに付いてきてくださる変態達がいるこの世の中に万歳。

そして変態万歳。

私の好きなプレイの中の一つ、複数回射精を体験してみたいとのことで、プレイのメインテーマは複数回射精に。

私がどうして複数回の射精を狙うかの理由は多々ありますが、身体のポテンシャルの底上げを期待して行っていることは、大きな理由の一つとしてあげられます。

といっても、これまでに60分で4回というAmazingな記録をお持ちでいらっしゃるM様。

いや、話が早いわ。

今回は100分で御予約いただきましたが、ディスカッション時にビシビシ感じた彼のM性を弄ばない訳にはいかないので、彼のM性をいじりつつの複数回射精プレイに取り組ませていただきました。

結果は7回。

ウルト◯セブンで御座いますよ。

60分で4回イケた彼にすると、まだまだ可能性が感じられそうではありますが、私としては素晴らしい結果だと思います。

皆さま、如何でしょうか?

え?足りない?

え?最後に一発抜ければ十分っしょ。って?

ただ単にシコシコしてんじゃないの?って?

貴方なら、それで7回イケますか?

勿論、回数では無く内容重視で行っているのであしからず。

狙うべくは、

IMG_7230
※雑……。

ウルトラヘブン!!!

快楽主義の私としては、

「気持ち良いー!!!!」
って感じてもらえれば、職人冥利に尽きる訳で御座います。

IMG_7164

M様、私を見つけてくれて有難う。

機会があれば、次は10回を目指しませう。

ほな股!
Nos vemos otra vez!

↑このページのトップヘ